トップページ >活動情報 >活動情報[2010年8月5日記事 -県央地方高品質米生産モデルほ場現地調査-]
 
 
 
 
[2010年8月5日]
県央地方高品質米生産モデルほ場現地調査
 
 
 県央地方高品質米生産モデルほ場現地調査に行ってきました。
 
 橋本知事が先頭となり進めている「いばらき農業改革」の一環として、
7年間、現地を視察しております。地元桜川市も農業関係者が多い為、
いつも要望を受け、いかに農業従事者の為にどうしたらよいか、茨城の農業が
もっともっと向上するかを思い、県の職員、地元農業従事者とともに、
現地を拝見させて頂いております。

 今回は、水戸合同庁舎において、検討会を行い、水戸市川又町地内を
巡回しました。(飼料用稲や飼料用米のほ場等) これからも、県が推進している
「買ってもらえる米づくり」に対し、微力ながら後押しをし、地元桜川市の
農業関係者の為に、精一杯汗をかいていきます。

 農業従事者の方にも、厳しい時代ではありますが、何とか乗り越えて
頂きたいと思います。
 
 
 
 
 
活動情報一覧に戻るトップページに戻る
 
トップページ 活動情報 議会活動 プロフィール
政治理念 事務所紹介 お問い合わせ